ベトナム横断鉄道に乗ってみよう!!

ベトナムは日本と同じで南北に長いので移動するのに時間がかかります。

そのため、ダナンからハノイやホーチミンに行くときは飛行機か寝台電車を使います。

そこで今回はベトナムの横断鉄道のご紹介をします!!

ベトナム横断鉄道

ソース画像を表示

ハノイーホーチミン間の南北線が主要な路線です。

南北分断時代は鉄道も分断されていたので「統一鉄道」と親しみを込めて呼ばれています。

南北に約1726㎞もあるんですよ。

ベトナムの鉄道はフランス植民地の仏領インドシナの時代に多くが開業しました。

1910年に全線が開業。

ソース画像を表示

こちらが路線図です。

切符の予約方法と購入方法は3通りあります。

1.ウェブ購入

2.旅行代理店で購入

3.現地の駅で購入

ウェブサイト

ベトナム鉄道の公式ウェブサイトから可能。ベトナム語と英語から選択できます。決算はクレジットカード・ベトナム銀行カードでのオンラン決済・ベトナム郵便局・銀行での後払いかが選べます。

決算を終えたら、予約番号が発行され、当日駅で予約番号とパスポート番号を見せ、切符を受け取ります。

↓こちらから予約できます↓

ベトナム鉄道ホームページ

 

旅行会社で購入

ほぼ100%英語が通じるし、説明も丁寧にしてくれるので便利です。手数料がかかってしまいますが初めてで不安だという人には安心できていいと思います。

現地の駅で購入

まず駅で順番待ち用の整理券を受け取ります。

順番が来たら窓口へ行き、目的地・等級・エアコンの有無を伝えて切符を購入。

切符はこんなのです↓

ソース画像を表示

運賃の払い方

ドン払い

外資での支払いには対応していません。

所要時間

☆ハノイ~サイゴン

最も早い便 6駅停車 29時間30分

最も遅い便 14駅停車 41時間15分

☆ハノイ~ダナン

約791㎞ 15時間~

☆ホーチミン~ダナン

約1000㎞ 17時間~

ダナンはちょうどハノイとホーチミンの中間位ですね。

運賃

等級や出発地・目的地・座席の位置によって分かれます。

座席の種類

等級は高い順から

4人寝台のソフトベッド・6人寝台のハードベッド・ソフトシート・ハードシート・プラスチックの補助席

これらにベッドは上段か下段か、エアコンの有無によって金額が変わります。

ベッドは下段の方が高いです。

ソース画像を表示

 

ソース画像を表示

ダナン~フェ区間

この区間は景観地として知られるハイバンパスを車窓から眺めることができます。

すごく綺麗ですね!!

鉄道ならではの良さです!!

 

ソース画像を表示

 

※注意点※

ホームや車内は盗難の危険が高いのでスリや置き引きには常にそばにいると注意を払って注意深く行動した方がよいと思います。

いかかでしたか??

鉄道は飛行機に比べて時間がかかってしまいます。

しかし、鉄道ならではの窓からの景色だったり、同じ乗客と交流も味わうことができます。

記憶に残ること間違いなしですね!

お時間がある方はダナンからホーチミンやハノイなどへの都市への移動に鉄道を利用されてみてはいかがでしょうか。

また、ダナンに鉄道を利用して遊びに来てもいいですね!