今年!2017年第25回APEC首脳会議がダナンで!

2017年11月8日〜11月11日にかけて、ダナンで第25回APEC首脳会議(サミット)及び閣僚会議が行われる。それに向けて盛り上がりを見せているダナン市。今回は、2017年ダナンのビックイベントAPECについて焦点をあてていく。

AVA-APEC-2017-DIAMOND-SEA-HOTEL-DA-NANG (1)

APECとは?

APEC(Asia-Pacific Economic Cooperation アジア太平洋経済協力)とは、アジア太平洋地域の21の国と地域が参加する経済協力の枠組みであり、経済規模で世界全体のGDPの6割、世界全体の貿易量の約5割、世界人口の約4割を占める「世界の貿易センター」として、アジア太平洋地域の持続可能な成長と繁栄に向けて、貿易・投資の自由化、ビジネスの円滑化、人間の安全保障、経済・技術協力等の活動を行っている。

簡単に言えば、アジア太平洋地域における経済をより活発にするために皆で集まって話し合おう!そして協力し合おう!ということを目的とした会合である。

参加国・地域

 オーストラリア インドネシア パプアニューギニア
ブルネイ 日本 ペルー
カナダ 韓国 フィリピン
 チリ マレーシア ロシア
 中国 メキシコ シンガポール
 中国香港 ニュージーランド 台湾
タイ アメリカ ベトナム
    参加国は、太平洋に面した21の国と地域である。参加国がアジア圏というわけではなく、アメリカやカナダ、チリなどアジア太平洋に接する国と地域が対象となる。
    参加メンバーの国や地域の人口を全部足すと、約27億人となり、世界中の人口約67億人の約40%にもなる。ま、貿易額は約1,300兆円、世界全体の貿易額約3,000兆円の約44%を占める。このように、APECは世界最大の地域経済協力のグループであるのだ。

APECの特色

APECの活動は、「協調的自主的な行動」と「開かれた地域協力」を大きな特色としている。「協調的自主的な行動」とは、APECがメンバーを法的に拘束しない、緩やかな政府間の協力の枠組みであり、各メンバーの自発的な行動により取組を推進することを示している。このため、他のフォーラムに比べてAPECではより先進的な取組を行うことが可能となっている。そして、APECの活動を通じて得られたより自由で開かれた貿易・投資といった成果を、域内に止まらず、域外の国・地域とも共有するというのが、「開かれた地域協力」の意図する意味だ。

ビジネス界とAPEC

APECの特徴の一つとして挙げられるのがビジネス界との連携の強さだ。APECの諮問機関の一つにAPECビジネス諮問委員会(ABAC:APEC Business Advisory Council)がある。ABACとは、1996年に設立され、ビジネス界を代表する民間の委員で構成されるAPEC唯一の公式民間諮問機関である。ABACの委員は、APECのメンバー国・地域の首脳により、3名を超えない範囲で指名され、ABACでは産業界を代表して、首脳や閣僚に対し助言・提言を行っている。これにより、ビジネス界の具体的なニーズを踏まえた形で、APECにおける取組を行うことができ、自由で開かれた貿易・投資の達成といったAPECの掲げる目標の実現に向けた取組を前進させることにつながっている。

APECの主要会合概要

APECでは、1年間を通じて非常に多くの会合(首脳、閣僚及び実務者)が開催されている。その中から一部の主要な会合について紹介する。

首脳会議(AELM) 首脳が集まり、その年の成果の確認とこれからの方向性の議論
閣僚会議(AMM) 経済・貿易担当大臣及び外務大臣による会議
貿易担当大臣会合(MRT)  貿易と投資の自由化を主要議題として、議論を行う
 エネルギー大臣会合(EMM) Asia Pasific Areaの新たなエネルギー政策とその実施について議論
 中小企業大臣会合(SMEMM) 海外展開、及び資金調達等の中小企業政策に関する議論
 電気通信・情報産業大臣会合(TELMIN)  電気通信・情報産業関係の取組に関する指針等について議論
女性と経済フォーラム(WEF)  女性の活躍推進を目指して開催されている会議
高級実務者会合(SOM) AMMやMRTで議論する内容を事務責任者が議論し、方向付ける
貿易投資委員会(CTI) 貿易・投資政策の事務担当者による委員会
財政管理委員会(BMC)  APECの運営予算やセミナーの予算配分、決算などを行う委員会
経済・技術協力運営委員会(SCE) 事務責任者による経済・技術協力に関する委員会
経済委員会(EC) 経済規制等に関する調査分析を行い、その問題点と解決に向けた取り組み等について議論

 

第25回APEC IN VIETNAMについて

2017年はベトナムが議長国として主催する。

2017年のAPECのテーマ

スクリーンショット 2017-04-04 11.34.50

今年のAPECでは、新たなダイナミズムの創出と共通の未来の促進を主軸テーマを、4つのサブテーマが支えている。

地域経済統合の深化、持続可能で革新的かつ包括的な成長の促進、デジタル時代に置ける零細・中小企業の競争力・イノベーションの強化、気候変動に対応した食料安全保障と持続可能な農薬の促進といずれも、アジア太平洋地域における持続的な経済成長と繁栄に向かって協議される。

日程と会議開催場所

スクリーンショット 2017-04-04 12.18.37

2017年APECは5/7のハノイでの会合を皮切りにして、11/11ダナンで開催される首脳会議まで約半年間に渡って開催される。

世界の経済を支えている各国の首脳がダナンに集まると思うと今から、わくわくする。

着々と準備が進むダナンにますます注目だ!

S__11165698

WELCOME 2017 APEC ECONOMIC LEADER’S WEEK IN DA NANG CITY