名物料理ブンチャーカーの店、Ba Phien

ダナンの名物料理と言えば名前の挙がる、ブンチャーカー(Bún Chả Cá)。観光客はもちろんのこと、ダナン市の住民からも愛される正真正銘のダナン名物料理だ。そんなダナン人、観光客から愛されているブンチャーカーの名店、「Ba Phien」を紹介する。

Information

名称  Ba Phien
住所 51 Lê Hồng Phong, Đà Nẵng
営業時間   7:00~20:00
電話番号   0905102047

1

 

ダナン中心部であるハン川から空港側へ歩くと徒歩5分ほどの場所にある。同じ通りに似たような構え、色使いの店があり間違いやすいので注意しよう。住所の番号を見て確認しながら行こう。

 

ブンチャーカーってどんな食べ物?

2
米から作られた丸い麺・ブン(Bun)と魚のすり身のさつま揚げ(Cha Ca)を使って作られたダナンの名物麺料理である。さつま揚げの他にも魚の切り身や、カニの練り物が入っていたりトッピングも豊富な料理であるため、毎日食べても飽きない工夫がされている。
ダナンではとてもポピュラーな料理で、現地人が皆好んで食べる料理だ。100m歩けば必ず1軒は見つけることが出来るほどダナンにはブンチャーカー屋さんは多い。それだけ愛されている料理ということだ。

メニュー

5
ポピュラーなブンチャーカーから、魚の切り身(cá thuは鯖、cá ngừはカツオだ)をトッピングしたブンチャーカー、さつま揚げ(chả cáは魚の練り物、riêu chảはカニの練り物、chả tômは海老の練り物だ)をトッピングしたブンチャーカーがある。また、トッピングを組み合わせてダブルにすることもできる。お店に入った左側の壁にメニューが張ってあるので確認しよう。

注文

dscn3680
メニューを確認しながら指差しで注文しよう。メニュー表には値段も書いてあるのでぼったくりにある心配はないので安心だ。席に座ったまま店員を呼ぶか、入口にあるキッチンに行って直接注文をするのも可能だ。

真っ赤なスープ、お味の方は・・・?

3
見た目はとても辛そうなブンチャーカーだが、実はそんなことはなく、魚のダシの効いたコクのあるスープである。濃い目の味付けのスープにつるっとした米の麺が絡んでベトナムらしいヘルシーな味わいとなっている。大人の方ならば2杯くらいは食べられそうなほどあっさりと食べることが出来、癖になる味わいだ。

 

テーブルにある調味料でオリジナルのブンチャーカーに!

4
多くのベトナム料理屋さんでは、テーブルに自家製の漬物や唐辛子、ライムなどが置いてあるのでお好みで入れよう!(ベトナムの料理屋さんでは基本的に調味料を付け足すのを前提に料理したりしているので、失礼なことではない。)筆者のおすすめは最初の数口はそのまま食べて、その後に調味料を入れる、2、3度おいしいという食べ方だ。

ダナンに来たならぜひ食べよう

日本のテレビ局で取り上げられたことがあるほどの名店、Ba Phien、ダナンに訪れた際にはぜひ食べに行こう!