旅行時の持ち物

ダナンに旅行へ行こうと決めたが、初めての海外、初めての東南アジアへの旅行という方もいるのではないだろうか。欧米圏とは違い、場所によってはまだまだ発展しておらず衛生面での注意が必要なところもある。今回はダナン旅行時に持っていくべきものを紹介する。

貴重品

 パスポート
 キャッシュカード
 航空券
 現金(日本円)
 海外旅行保険証明書
 クレジットカード
 緊急連絡先リスト
 各証明書のコピー

パスポート、航空券は勿論必要である。キャッシュカードは海外利用可能なものがあればダナンでも利用することが可能である。現金はダナンに到着したあとはベトナムドンしか使えないということを考えると両替のためにいくらか持っていくべきである。クレジットカードを使うことができる店は限られているので、ATMから現地通貨引き出し用として考えると良い。VISAとMasterがベトナムにおいて対応店舗が多い。アメックスはリゾート等、高級店のみで使用可能だ。

衣類

Tシャツ
ハーフパンツ
長袖シャツ
長ズボン
下着
カッパ
水着
靴下
パーカー

 

 

下着を除き衣類は必要以上に持っていく必要はない。ダナンは服を安く買うことができるため、現地で買いそろえるのも楽しみ方の一つだ。季節によるがTシャツはマストで持っていくべきである。雨季には常に雨具を携帯したい。

その他身に着けるもの

眼鏡
コンタクトレンズ
サンダル
帽子
サングラス

乾季にダナンへ行く場合は是非サンダルを持っていくべきである。ビーチで海水浴をする際にも使えるし、街歩きの際にも使える。日差し対策のためのものは必ず持っていくべきである。日差しがとても強いので熱中症対策は必要だ。

日用品

ティッシュ
タオル
ハンカチ
お風呂用品
トイレットペーパー
歯ブラシ
髭剃り
医薬品

ダナンはとても暑いので汗対策は必須である。ベトナムのトイレにはトイレットペーパーがないことが多いので持ち歩くと便利である。お風呂用品は買うことも可能だがこだわりがある場合は持っていくようにしよう。医薬品として衛生面で少々の心配があるため、胃腸薬があるとベターだ。

 

必要に応じて

スマートフォン
カメラ
パソコン
本・ガイドブック
変圧器

スマートフォンを連絡用として持っていくのは問題ないが、盗難には気を付けよう。ダナンにあるほぼ全てのカフェは無料wifiがあるので空港でポケットwifiを借りる必要はない。ただし、無料wifiはセキュリティ面で脆弱なので、使い方には気をつけよう。指差しで使えるベトナム語の本があれば持っていくと様々な場面で役に立つだろう。