ダナン一の市場、コン市場

ダナン市内にはハン市場とコン市場という二つの大きい市場がある。ハン市場はベトナム人が買い物に、外国人が観光で行く場所だが、コン市場は現地ベトナム人が買い物に行く場所であり外国人観光客はあまりいない。今回はそんなベトナム人の生活感あふれるコン市場を紹介する。

Information

名称 コン市場(Chợ Cồn)
住所 318 Ông Ích Khiêm, Hải Châu, Đà Nẵng
営業時間 6:00~18:00


ハン市場のあるHùng Vương通りを空港側にまっすぐ進むと右手にある。BigCの向かいである。とても大きいので道沿いに行けば見落とすことはない。

圧倒的な大きさ!

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a1

コン市場は現地ベトナム人の買い物の中心ということもあり、品揃えがとても良い。何か必要なものがあればほとんどはここで買いそろえることが出来る。日用品から食べ物まで幅広い店がある。

 

一階は服、日用品、アクセサリーなどが屋内で売っており、外に食材が売られている。二階では布が売られている。広さはハン市場の2倍ほどあり、さらに密度も2ほどである。場所によっては足の踏み場も無いほど商品が積まれている。

 

現地の空気を感じることが出来るが、危険も・・・

雑多とした建物の中に地べたに座り込んで品物を売る人、商品の上に寝転んでいる人など日本とは完全に違う東南アジアの雰囲気を味わうことが出来る。しかし、人混みの中に入るときはスリ等に細心の注意を払おう。

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a2

市場を奥へと進むと肉や魚などの生鮮食品を扱っているエリアがあるのだが、臭いがとても強烈なので生臭いにおいが苦手な人は近づかないようにしよう。こちらもハン市場より強烈である。

 

 

 

実際にコン市場で何かを買うのはとてもハードルが高い。なので観光としていくのが良いだろう。お土産として服や食べ物を買う時はハン市場で買った方がよさそうだ。