ダナン名物料理特集

ベトナム中部の海岸沿いに位置するダナン。美味しい海産物は勿論、その他にもおいしい料理が数多くある。今回はダナンの名物料理ともいえるものを紹介する。

ミークアン Mì quảng

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a0
ミークアンは平麺の上に砕いたピーナッツ・ゆで卵・肉(種類は色々)・せんべいなどをのせ、つゆを半分ほどまでかけたものである。店によっては肉の代わりにエビが入っているものもある。ミークアン(Mì Quảng)はダナン(昔はクアンナム省(Quảng Nam)の一部だった)が発祥であるため、この名前が付けられた。日本でいうきしめんに似ており、日本人の味覚に合う味付けだ。どこのお店に行っても美味しく、はずれがあまりない。値段は30,000VND(約150円)ほど。

 

バインチャンクオン bánh tráng cuốn

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a1
ダナンの名物料理No,1と言えばこの料理だ。ライスペーパーに様々な野菜と豚肉のスライスを乗せ、巻いて食べる。自分の手で生春巻きを作るような感覚なので、楽しく食べることができる。この料理をお店で注文するとこれでもかというほどの量の野菜がお皿にてんこ盛りで出てくる。ほとんどのお客さんが残すので無理をして全てを食べる必要はないが、全て食べると健康には良さそうだ。

 

バインセオ bánh xèo

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a2

(http://nghethuatamthuc.vn/tro-tai-lam-banh/cach-lam-banh-xeo/)

ベトナム風お好み焼きと言われ、日本人に人気の料理だ。記事は日本のお好み焼きとは違い、米から作られる。野菜、肉と一緒に包んで食べると絶品だ。ベトナム人だけでなく、観光客もダナンに来るとバインセオを食べ、味に満足して帰る。特にダナンにはバインセオの老舗があり、常にベトナム人で賑わっている。

 

ブンチャーカー bún chả cá

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a3
(http://dantri.com.vn/giai-tri/dam-da-bun-cha-ca-da-nang-1369482156.htm)

ベトナムと言えば各地方に名物麺料理があるが、ダナンの麺料理といえばブンチャーカーだ。少し酸味と辛みの効いたスープにブン、そしてチャー(魚の練り物、日本でいうさつま揚げ)を乗せたものだ。ダナンの気温は高く、ブンチャーカーも熱い麺料理であるため避ける方もいるかもしれない。しかし、そんなことは関係なしに夢中になって食べてしまうのがブンチャーカーである。

 

コムガー cơm gà

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a4
(http://monandanang.com/dia-diem/quan-an-ngon-da-nang/com-ga-ngoc-diep-56-hai-phong.html)

チャーハンのようなご飯、白いご飯やガック(日本でも美容に効果が高いと人気)で着色されたご飯等の上にじっくりと味付けされた鶏肉を乗せた料理がコムガーだ。ダナンの名物料理というわけではなく、中部で食べられる一般的なベトナム料理なのだが、ダナンのコムガーはベトナムで一番おいしい。ダナンの街中を歩けば屋台やお店で見かけることができるので、ぜひ食べたい料理だ。

Larue

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a5
(https://www.facebook.com/BiaLarue/photos/a.280399358760670.1073741826.201989849934955/284032528397353/?type=3&theater)

料理ではないのだが、食事の際にともに飲む機会が多いので紹介する。Larueビールはダナンの代名詞ともいえるビールで、ほとんどのレストランで取り扱われている。少々酸味のある味だが、すっきりと飲むことができる、ダナンで一番人気のビールだ。