ダナンのバインセオ!裏路地の名店「Banh xeo Ba Duong」

日本人に人気なベトナム料理の代表とも言えるベトナム版お好み焼きバインセオ。

たくさんの野菜とライスペーパーで巻いて、タレにつけて食べるもので日本人の口によく合うおいしい料理だ。

今回は、ダナンでバインセオを食べるならココ!とみんなが口を揃えて言うほどの名店「Banh xeo Ba Duong」を紹介する。

Information

 

名称 Banh xeo Ba Duong
住所 K280/23 Hoang Dieu, Da Nang, Vietnam
営業時間   10:00~21:00
電話番号
+84 511 3873 168

スクリーンショット 2017-03-22 14.03.30

ダナンのダナン中心部であるハン川から空港側へ歩くと徒歩15分ほどの場所にある。タクシーで行くと通りで下してもらいせまい路地を突き当りまで歩く必要があり、裏路地の名店とも言われている。こんな奥にレストランがあるのかと不安になりながらも到着することだろう。

また特に夜は地元の方で、大いににぎわいを見せる。ローカル感を味わいたい人にはもってこいのお店である。

 

バインセオってどんな食べ物?

スクリーンショット 2017-03-22 14.04.06

バインセオはホーチミンがある南部発祥の食べ物である。特に南部では日常的な家庭料理であるためレシピは多彩で、中に入れる具材も多様である。

基本的なレシピは、米粉とココナッツミルクをベースにした生地をターメリックで黄色く着色し、大きめの専用フライパンで焼き上げる。焼けたら豚肉、もやし、納豆、緑豆あるいは鶏肉やキノコ、タマネギなど、好みの具をたっぷりと乗せて二つ折りにし、軽く蒸し焼きにしてさらに油で皮をぱりぱりに焼き完成する。

それと、香草やレタスなどの葉もの野菜をライスペーパーで巻いて、特製のタレにつけて食べる。

メニュー

スクリーンショット 2017-03-22 14.03.06

メニューは、バインセオの他にも、つくねや焼き肉などもある。つくねは串にささっているので、それをうまく剥がし、ライスペーパーに巻く。最初は食べ方に戸惑うこともあるかもしれないが、店員さんに教えてもらうか、周りの地元の人が良い見本だ。真似してみよう。

つくねも、焼き肉もとてもおいしく、一度食べるとお腹いっぱいになるまで手が止まらないことだろう。

 

 

注文は・・・

Banh xeo Ba Duongは、観光客が空いてる席に着いたら勝手に店員さんが料理を持ってきてくれる。流れに身を任せて、お腹いっぱいになるまで、食べると店員さんが食べた分のみカウントをしてくれてお会計を済ますことが出来る。店員さんもとても親切であり、食べ方を親切に教えてくれる。値段はとても安い。こんなに食べたのに・・・と驚くことだろう。

ダナンに来たならぜひ食べよう

おいしいバインセオが食べられるだけでなく、圧倒的なローカルな雰囲気を味わうことも出来る

ディープな裏路地の名店Banh xeo Ba Duong!

ダナンに訪れた際は是非ご堪能いただきたい!

スクリーンショット 2017-03-22 14.03.53