ダナンの12月に合わせた服装

ダナン12月での服装

ダナンの12月は雨季であり、 最高気温が25℃前後、最低気温が20℃前後となっています。 しかし、数値で天気を調べても肌感覚まではわからなくて、服装に悩んだりしますよね。 低くて20℃前後ならいっか…と思って薄着で雨季のダナンに乗り込んだ途端、思いのほか寒くて風邪をひいてしまったのが筆者でございます(苦笑) 海を越えると、実際の気温と体感温度に大きなズレが生じやすいです。

でも、現地にいる日本人の服装が視覚的にわかれば、服装選びで悩むことはなくなりますね! ダナン在住日本人がどのような服装をしているのか、リアルタイムで情報提供する企画をやっていきます!

最新情報はこちら→ ダナンの2月に合わせた服装~毎日更新~

 

ダナンでの服装(2017年12月)

2017年12月31日(日)

◎服装レポート

今日の日中は暖かい日です。 アウターは必要ないでしょう。 中にタンクトップを着るくらいで十分です。 日焼けを気にしないのであれば、肌を出しても良いと思います。 夕方だけアウターを着る予定です。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温19℃、湿度80%です。 午前中は晴れていますが、午後から降水確率が上がります。風が冷たくないので昨日より暖かく感じます。

◎対策

春服で対応できるでしょう。 夜外出するならアウターを持っていけば良いと思います。 雨具は必須です。

目次に戻る

 

2017年12月30日(土)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

昨日までに比べ、風が少し冷たいのでできるだけ肌を出さない服装にしました。 中には半袖インナーを着ています。 夜になると、アウターが欲しくなると思います。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温20℃、湿度85%です。 気温は近日とそこまで変わらないですが、風が冷たい影響でいつもより寒く感じます。 にわか雨が降りそうです。

◎対策

薄手のもので重ね着をして、暖かくしましょう。 日本が寒すぎるので、20℃超えなら大丈夫…と油断は禁物。 厚手のものはいりませんが、肌を出した服装にすると体が冷えそうな天気です。 にわか雨対策に雨具も準備必須です。

目次に戻る

 

2017年12月29日(金)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

春服がぴったりの気候です。 インナーは、春用か夏用が良いと思います。 少し冷え込む夜のために、アウターを準備しておきましょう。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温21℃、湿度90%です。 朝から、無風で蒸した感じがあります。 雨が降り続けるでしょう。

◎対策

夏か春用のインナーに、春服を合わせると良いでしょう。 半袖だとさすがに寒いので、七分丈か長袖にするのが無難だと思います。 夜はそのうえに薄手のアウターを羽織れば対応できます。

目次に戻る

 

2017年12月28日(木)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

体感温度は昨日と変わらず。 涼しい気候となっています。 夏用インナー、春・秋服を組み合わせました。 夜着るためのアウターも準備しています。

◎気候レポート

最高気温23℃、最低気温21℃、湿度84%です。 しとしと雨が降り続けています。 風が少しそよいでいます。

◎対策

夏用インナー、春・秋服、薄手のアウターで対応できます。 雨が終始降っているので、雨具を忘れないようにしましょう。

目次に戻る

 

2017年12月27日(水)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

ここのところはずっと、涼しい体感温度です。 中にはタンクトップを着用。 インナーは夏用、重ね着するものは春・秋服がベストかと思います。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温21℃、湿度90%です。 雨が降りそうな、ぐずついた天気になっています。 湿度が高いうえ、風が弱く、いつもにまして蒸した感じがあります。

◎対策

湿度の低い環境で育った方にとっては、蒸し暑く感じるかもしれません。 中に半袖、その上にアウターを重ねて着脱できるようにすると良いでしょう。 雨具は必携です。

目次に戻る

2017年12月26日(火)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

体感温度は昨日までと変わらず涼しいです。 中にはノースリーブのインナーを着ています。 肌を出さない服装にすればちょうど良いです。

 

◎気候レポート

最高気温23℃、最低気温21℃、湿度86%です。 終始雨が降り続けるでしょう。 風はそこまで強くないです。

◎対策

春・秋服を身につけましょう。 雨具は常に必須となります。 バイクや自転車に乗る予定のある方は、合羽を準備しましょう。

目次に戻る

 

2017年12月25日(月)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

涼しい日が続いています。 春・秋服で対応できるでしょう。 中にはキャミソールを着ています。 厚着の必要はありません。

 

◎気候レポート

最高気温23℃、最低気温20℃、湿度76%です。 冷たい風が吹いていないので体感温度も低く感じません。 14時までは雨も降らなさそうです。

◎対策

夜になると薄手のアウターが必要になりそうです。 午後に外出する予定のある方は、雨具を携帯しましょう。

目次に戻る

 

2017年12月24日(日)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

今日は涼しい天気です。 先週の木曜日以降は寒気が通り過ぎて、過ごしやすくなっています。 中にはノースリーブのインナーを身につけています。 あまり着こまなくて良さそうです。 夜もアウターがあれば十分です。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温20℃、湿度78%です。 風がそよいでいて、涼しく感じます。 寒がりな人にとっては少し肌寒いかもしれません。

◎対策

春・秋服がちょうど良いです。 着脱できるアウターを用意しておくと良いと思います。 雨具は常に携帯しましょう。

目次に戻る

 

2017年12月23日(土)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

引き続き寒さが和らいでいます。 十分丈のズボンでなくとも過ごせると思います。 にわか雨が降りそうなので、ビーチサンダルを用意しました。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温22℃、湿度87%です。 ずっと曇り空ですが、大きく荒れることもなさそうです。 にわか雨くらいで済むと思います。

◎対策

寒がりな方は、肌を覆う服装にしましょう。 暑がりな自負のある方は、中に半袖トップス・下は七分丈のズボンにしつつ、着脱できるアウターを用意しておきましょう。 さすがに夏服だと寒いと思います。

にわか雨対策で、雨具と水をはじく素材の靴があると安心です。

目次に戻る

 

2017年12月22日(金)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

春・秋服がベターですね。 インナーは、長袖・半袖のどちらでも大丈夫です。 自分の気温感覚に合わせてセレクトしましょう。 マフラーまでは必要ないかなと思います。

 

◎気候レポート

最高気温23℃、最低気温21℃、湿度84%です。 寒さが緩和し、風も強くなくて、昨日より過ごしやすいです。 にわか雨が降る可能性があります。

◎対策

春・秋服が必要ですが、昨日までほど厚着する必要はないです。 着脱できるアウターなど、体温調節をしやすいアイテムがあると安心ですね。 雨具は携帯しましょう。

目次に戻る

 

2017年12月21日(木)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

相変わらず冷え込んでおり、長袖のインナー・アウターが必要です。 昨日より風が弱くなっているのがまだ救いですね。

 

◎気候レポート

最高気温21℃、最低気温19℃、湿度82%です。 終始弱い雨が降り続けています。 風が強くないので昨日よりは過ごしやすいと思います。

◎対策

できるだけ肌を出さない服装にしましょう。 スカートを履く際は、ストッキングと合わせるのがベターです。 雨具を持ち歩きましょう。

目次に戻る

 

2017年12月20日(水)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

長袖トップス・アウターに、さらに長袖インナーを合わせています。 とても寒いです。 風邪をひいている在住日本人も見受けられます。

 

◎気候レポート

最高気温20℃、最低気温18℃、湿度72%です。 湿気も相まって、体にまとわりつくような寒さになっています。 にわか雨も降りそうです。

◎対策

長袖のインナーが必須です。 体が冷えますので、肌を覆う服装を心がけてください。 筆者は薄手のマフラーも常備しています。 トップスは、タートルネックが理想です。

目次に戻る

 

2017年12月19日(火)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

風が冷たく、半袖ではとても過ごせません。 春・秋用のアウターをずっと着ていないと鳥肌が立ちます。 インナーも暖かいものを身につけて、体を冷やさないようにしたいところです。

 

◎気候レポート

最高気温21℃、最低気温17℃、湿度63%です。 雨季にしては湿度が低く、雨が降る可能性の低い日となっています。 ただ、昨日に引き続き風が強く寒いです。

◎対策

春・秋服を選びましょう。 雨具は折りたたみ傘を携帯しておけば大丈夫です。

目次に戻る

 

2017年12月18日(月)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

今日も冷え込み、春・秋服でないと風邪をひきそうな勢いです。 トップス・アウター・ボトムス共に十分丈のものを着て暖かくしましょう。

 

◎気候レポート

最高気温21℃、最低気温17℃、湿度71%です。 朝はにわか雨が降り続けています。 午後から曇りになりますが、最近はスコールの頻度も高くなりつつあるので油断禁物です。

◎対策

春・秋服が必須です。 暑がりな人でも今日ばかりはみんな、長袖を着ています。 いつ雨が降るのかわからない不安定な天気が続いています。 雨具は必携です。

ビーチサンダルだと、寒く感じるかもしれません。 水をはじく素材の靴がおすすめです。 そういったものが手元にない場合は、スニーカーなどの肌を覆うものを履きつつ、雨が降ってきたときのためにビーチサンダルを用意しておくと良いでしょう。

目次に戻る

 

2017年12月17日(日)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

今日は終日肌寒いです。 少し風が強いため、実際の気温より低く感じます。 長袖・長ズボンなどを着て、体を冷やさない服装にしましょう。

 

◎気候レポート

最高気温20℃、最低気温17℃、湿度80%です。 最高気温・最低気温ともに、本格的に雨季に入ってきた感じになっています。空は曇天模様なので、終始にわか雨には注意する必要がありそうです。

◎対策

秋服を用意しましょう。 肌を出すと寒く感じます。 雨具や水をはじく靴があると心強いです。

目次に戻る

 

2017年12月16日(土)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

昼頃は日が照っており、少し暑いので夏服でいけます。 夜になるとぐっと肌寒くなります。 夏~秋の服を用意しておきましょう。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温18℃、湿度88%です。 終始湿度が高く、午前中はちょくちょく天気雨、午後はスコールが降っています。 朝夕の気温差にも注意です。

◎対策

日中は夏服、夕方は夏~秋の服が良いでしょう。 今日1日ずっと外出する方は、着替えを1セット用意したり、着脱できるアウターを着ると気持ちよく過ごせます。 いつ雨が降るか全く読めないので、雨具は必ず携帯しましょう。

目次に戻る

 

2017年12月15日(金)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

今日も日中は暖かく、アウターいらずどころか夏服でもいいくらいです。 17時以降に外出する予定があれば、夏服に羽織れるような薄手のアウターを用意しておくと良いと思います。

 

◎気候レポート

最高気温26℃、最低気温22℃、湿度82%です。 午前中は晴れていますが、午後からにわか雨が降るでしょう。 日が暮れるにつれ降水確率が高くなっています。

◎対策

夏服と、その上に羽織れる薄手のアウターで過ごせます。 午後からは不安定な天気になるため、雨具が必須です。 濡れにくい靴があると心強いでしょう。

目次に戻る

 

2017年12月14日(木)

◎服装レポート

日中はアウターもいらないくらい暖かいです。 お昼頃に至っては少し暑いくらい。 日焼け止めをしっかり塗る必要がありそうです。上は薄手のシャツ、下は通気性の良いジーンズを履いています。

 

◎気候レポート

最高気温29℃、最低気温22℃、湿度82%です。 午前中は晴れており、降水確率も低いです。 午後からやや雲行きが怪しくなり、雨が降りそうです。

◎対策

お昼は夏服、夕方以降は夏~秋の中間くらいの服装がちょうど良いです。 中に半袖トップス、その上にアウターを羽織るようにすれば、気温差に対応できるでしょう。

午後にバイクや自転車を使う予定のある方は、合羽を用意しましょう。 徒歩・タクシーであれば傘で十分です。

目次に戻る

 

2017年12月13日(水)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

朝はアウターが必要ないくらい暖かいです。 空も少し晴れていて、気持ちも明るくなります。 しかし、今日は朝夕の温度差が大きいため、体調を崩さないように気をつけたいところ。 夜はアウターがないと肌寒いですね。

今日ほど雨の降らない日も、雨季ではそうそうないので、出歩く絶好のチャンスです。

 

◎気候レポート

最高気温27℃、最低気温21℃、湿度83%です。 降水確率が最大39%(午前中)で、基本的には10~20%の間ほどですね。 外出しやすい気候です。

◎対策

日中と夕方で温度差があるので、着脱できるアウターが必須となります。 傘は一応携帯しておきましょう。下は夜の肌寒さに対応できる長ズボンがおすすめです。

目次に戻る

 

2017年12月12日(火)

◎服装レポート

キャミソール・ブラウス・ガウチョパンツを合わせています。 日中は比較的暖かいため、風通しの良い服装にしました。 夜になるとまたいつもの肌寒さが戻ってくるので、アウターも準備してきています。

 

◎気候レポート

最高気温26℃、最低気温21℃、湿度77%です。 午前中は穏やかな日差しが差し込んでいます。 午後もにわか雨が降るくらいで、そこまで天気は荒れていません。

◎対策

夏~秋の中間くらいの服装をすれば気持ちよく過ごせそうです。 着脱できるアウターは用意したほうがベターです。 雨具は携帯しておきましょう。

目次に戻る

 

2017年12月11日(月)

◎服装レポート

朝からしとしと雨が降っており、肌寒いです。 雨に濡れると体温が奪われるため、秋用のアウターは必須ですね。 長ズボンの裾が濡れないように、外出時は少しまくっています。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温21℃、湿度85%です。 朝のほうが降水確率が高いですが、午後も降り続けそうな雲行きです。

◎対策

着脱できるアウター(できれば秋用)はあったほうがいいです。 インナー・長袖トップス・長ズボンを合わせて体を冷やさないようにしましょう。 外に出る際は長ズボンが濡れないよう、裾をまくりましょう。

雨具がないと外に出られません。 バイクや自転車に乗る予定のある方は合羽を必ず用意してください。 靴は水をはじく素材のものか、ビーチサンダルが良いでしょう。

目次に戻る

 

2017年12月10日(日)

◎服装レポート

今日も引き続き肌寒いですね。 アウターは洗濯中のため、代わりに長袖のインナーを着ています。 室内におりスリッパを履いていますが、外出する際はスニーカーを履く予定です。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温21℃、湿度74%です。 雨はあまり強く降らないでしょう。

◎対策

秋用のインナー、長袖トップスと着脱できるアウター、長ズボンを合わせて少し暖かくしましょう。 暑がりの方も、油断すると体が冷えるので着脱できるものを準備しましょう。

雨具は携帯必須です。 靴が水をはじく素材でなければ、ビーチサンダルも用意しておきましょう。

目次に戻る

 

2017年12月9日(土)

◎服装レポート

ダナン12月での服装

外は昨日と同じくやや肌寒いです。 でも室内だとそうでもないので、袖をまくったりジャケットを脱いだりしています。 ずっと曇り空ですが、強い雨は降らさなそうです。 スニーカーを濡らす心配なく外出できます(一応傘とビーチサンダルは携帯しますが)。

 

◎気候レポート

最高気温23℃、最低気温19℃、湿度80%です。 昨日より気温は低いですが、風が吹いていないため体感温度が変わりません。

◎対策

12月10日(日)と同じ。

目次に戻る

2017年12月8日(金)

◎服装レポート

ダナンでの12月現在の服装

今日はやや肌寒いです。 秋用インナーを着てちょうど良い感じです。 体を冷やしたくないので、長袖・長ズボン・秋用インナーに加えスニーカーで肌を覆って過ごしています。 今履いているニューバランスが歩きやすくて好きですが、水を吸収する素材なのが難点。 雨の中で外出しなければいけないときだけ、ビーチサンダルに履き替えています。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温20℃、湿度71%です。 気温・体感温度ともに、昨日より低くなっています。 湿度が80%を下回っており、心なしかいつもよりジメジメしていないように感じます。 午後からにわか雨が降る可能性ありです。

◎対策

12月10日(日)と同じ。

目次に戻る

 

2017年12月7日(木)

◎服装レポート

昨日と体感温度がそれほど変わりません。 暑がりの方は画像の女性のような服を着ていますし、そうでない方も薄手の長袖で対応できています。

 

◎気候レポート

最高気温26℃、最低気温22℃、湿度87%です。 昨日より最高気温は高いですが、風が少し吹いている影響で体感温度が同じくらいになっています。午前中は曇り、午後から弱い雨が降り始めます。

◎対策

暑がりの方は、夏用インナー・半袖トップスに着脱できるアウターを合わせましょう。 昨日と同じく、夏用インナー・長袖トップス(必要に応じて、厚手でないアウター)で過ごすこともできます。

雨季だと毎日のことですが、雨具を必ず携帯しておきましょう。 靴は水をはじくものがおすすめです。 ビーチサンダルを履いている方もいます。

目次に戻る

 

2017年12月6日(水)

◎服装レポート

夏用インナーと長袖トップス、十分丈ジーンズで過ごしています。 今日はグッと冷え込むこともなく、暑くもないちょうど良い天気です。 秋用のジャケットだと、少し暑く感じるくらいですね。

ベトナム時間午前10時の時点では、雨も降らず日差しも強くない安定した天気となっています。 18時以降も、あまり強い雨は降っていません。

 

◎気候レポート

最高気温25℃、最低気温22℃、湿度82%です。 風がそこまで吹いていないためか、肌寒さを感じないです。 雨はそこまで強く降りません。 時々にわか雨が降るくらいだと思って差し支えないでしょう。

◎対策

夏用インナーに長袖トップスの組み合わせで過ごせます。 半袖トップスにする場合は、着脱できる薄手のアウターがあると安心です。日中と夕方の気温差が激しくないので体温調節しやすいでしょう。 にわか雨に対応できるよう、折りたたみ傘は携帯しておきましょう。

目次に戻る

 

2017年12月5日(火)

◎服装レポート

ダナンの天気に合わせた服装

今日の外は昨日より肌寒く、少し厚手の長袖Tシャツにパーカーを着ています。 中のインナーは夏用です。 昨晩に続いて今朝もスコールが来て、スニーカーを濡らすのが嫌だったため、ビーチサンダルに履き替えました。 なお、この格好だと屋内では暑く感じるので、パーカーを着脱して体温調節しています。

昨日着ていたようなスカート・タイツだとビーチサンダルが履けません。 今日は十分丈のチノパンにしました。

 

◎気候レポート

最高気温24℃、最低気温21℃、湿度82%です。 昨日より、日中の肌寒さが増しています。 風がやや冷たく、実際の気温より寒く感じやすいです。

◎対策

着脱しやすい秋用のアウターを準備しておくことをおすすめします。 いつスコールがくるかわからないため、水をはじく靴かビーチサンダルを準備しておくのが賢明です。

雨が降っているときに外出するとき、徒歩だと傘でも大丈夫ですが、自転車やバイクに乗るときは合羽がマストになります。 ダナンでの主な移動手段は、タクシー・自転車・バイクになりますので、よく使う乗り物に合わせて雨具を用意しておくと良いでしょう。

目次に戻る

 

2017年12月4日(月)

◎服装レポート

半袖のシャツ1枚ですね。 中にはノースリーブのインナーを着ています。暑がりなうえ、虫に刺されにくい体質なので、ダナンの雨季でも半袖で生きていけます。 乾季より日差しが弱いので、日焼け止めさえ塗っておけば半袖で過ごしてもあまり焼けません。

下は上の男性と同じく、十分丈のチノパンです。 バイクや自転車が移動手段となるこの街では、ズボンのほうが過ごしやすいと感じていて、あまりスカートは履きません。

 

七分袖トップスの上に、春秋用のアウターを羽織っています。 中には夏用のタンクトップを着ています。

80デニールのタイツを履いていますが、朝晩はちょうど良くてお昼になると少し暑く感じます(ただし、冷房が効いているオフィス内にいれば問題なし)。 虫に刺されやすい体質のため、スカートを履くときでも生足にはならないようにしています。 ダナンにきたばかりのときは、足だけ30か所も刺されたことがあるんです。

 

◎気候レポート

最高気温26℃、最低気温22℃、湿度84%です。 お昼頃は曇り空の中、ポツポツと雨が降ったり降らなかったりと、ずっとぐずついている状態です。 夜はスコールが来たりして、より不安定な天気になっています。

◎対策

12月5日(金)に同じ。

目次に戻る