あと少し!国際花火大会がダナンで開催されます!【終了しました】

4月20日からダナン国際花火大会が開催される。同イベントはアジア最大規模の花火大会であり、2008年に初めて開催され、第1回の成功を受け、前グタン・ズン前首相が毎年開催することに同意したが、2013年からは隔年での開催となっていた。2017年からはサングループが同イベントを主催し、毎年の開催とするほか、開催期間もこれまでの2日間から大幅に延長し、2ヶ月間となった。

今回は、そんな魅力溢れるダナン国際花火大会の詳細から楽しみ方まで、役立つ情報を紹介する。

ダナン国際花火大会とは?

 2015年の様子

ダナン国際花火大会(「Danang International Fireworks Festival」略称「DIFF」)は、ダナンで開催される国際的な文化・観光イベントである。

各国を代表する盛大な花火が、約30分にわたり花火のテーマとなる演奏と共に打ち上げられ、その技術などを競い合う花火大会として有名だ。

2015年の来場者数は、地元の方や観光客全て含め46万人。ダナン市によると、2017年のダナン国際花火大会は、200万人の観光客誘致を目指しているとのことだ。(ちなみに、日本の隅田川花火大会は約96万人)

花火大会に加え、フードフェスティバルやシェフコンテスト、写真コンテストなどの様々なイベントが行われる予定だ。

ダナン国際花火大会のテーマと日程

スクリーンショット 2017-03-27 15.41.50

 日程 参加国 テーマ
 4月30日  ベトナム、オーストリア  Fire Program
5月20日  スイス、日本  Earth Program
 5月27日  中国、イギリス  Metal Program
 6月3日  オーストラリア、イタリア  Water Program
 6月24日  DIFF2017 TOP3国  Wood Program

時間はいずれも20時からである。

花火打ち上げ場所は??

そして、気になる花火打ち上げ場所は・・・

diff

出典:ダナン観光案内所

花火打ち上げ場所はNovotel Danang Premier Han River ホテルの目の前である。

また、花火大会当日はイベントが開催される。(有料)

Novotel Danang Premier Han River ホテルのハン橋を超えた向かい側がイベント開催場所だ。

料金は300,000ドン(約1,500円)~500,000ドン(約2,500円)/1人である。花火も見やすい絶好のポジションであるので、イベントに参加することをおススメする。