現地人の台所、ハン市場

ベトナムの国民の生活の中で何か物を買う場所と言えば、市場である。ダナンの中心部には2つの大きな市場がある。一つが、コン市場。もう一つが、ハン市場である。今回はハン川の近くにたたずむハン市場を紹介する。

information

名称 ハン市場(Chợ Hàn)
住所 119 Tran Phu Street, Da Nang
営業時間 6:00~18:00頃


%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a0

Tran Phu通りにChợ Hàn(ハン市場)の文字と共に大きな入口がある。Tran Phu通りは交通量が多いので道を渡るときは注意が必要だ。

 

 

ベトナムに来たなら食べたい、フルーツ

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a1

日本から見ればベトナムは常夏の国。日本にはない南国ならではのスイーツを堪能しよう。マンゴー、ドラゴンフルーツ、マンゴスチンなど季節によって食べられるものは違うが、どの季節でも美味しいのは間違いない。

 

 

1階は食品の宝庫

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a2

果物だけに限らず、ハン市場の1階には様々な食品がある。果物、野菜は勿論のこと、生肉や海鮮までそろっている。そのためか、ハン市場の中は少々生臭い。

干物の珍味が、ダナンでは特に美味だ。買う際は試食してから買うとよい。
%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a3

仕事の間にご飯を食べるベトナム人女性の方々の姿が小さな食堂のような場所で見ることができる。この写真の場所は正面の大きい階段の左下である。

 

 

 

2階は衣料品でひしめき合う

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a4

2階は衣料品で埋め尽くされている。およそ4つのコーナーに分けられており、1.アオザイ 2.靴・帽子・鞄 3.女性服 4.観光客向け・子供服 のコーナーだ。

アオザイのコーナーでは既製品を買うこともできるし、オーダーメイドで作ることも可能だ。街中のショップでの購入も十分安いが、市場ではさらに安く購入できることが多い。

値段交渉のいろは

%e8%a8%98%e4%ba%8b%e4%b8%ad%e7%94%bb%e5%83%8f%e2%91%a5

外国人が何か物を買う際、必ず値段を高く釣り上げられる。そこで試したいのが値切りだ。このような市場で買い物をする際に英語が話せる店員はほぼいない。数字だけはかろうじて言うことができる。なので、値切るときはボディランゲージを使い、後は希望の数字を連呼するのみだ。すると相手がいくらかさげてくれるので納得するところで買おう。

 

 

ハン市場は、「ベトナム人の台所」と言えるほど現地の人が多い。ダナン滞在中に行ってみるとベトナム人の生活を少し垣間見ることができる。ただし、スリなどの盗難には細心の注意を。